株式会社樺山工務店は、2014年4月に閣議決定された「エネルギー基本計画」に基づき、
2020年までのZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の普及目標を下記の通りに定め、
ゼロエネルギー住宅の普及に積極的に取り組んでおります。

ZEH受託率 平成29年度(2017年度) 平成30年度(2018年度) 平成31年度(2019年度) 平成32年度(2020年度)
5% 48% 53% 66%

ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)とは?住まいの断熱性・省エネ性能を上げること、そして太陽光発電などでエネルギーを創ることにより、
住まいの年間一次エネルギー消費(空調・給湯・照明・換気)の収支を
プラスマイナス“ゼロ”にする住宅のことです。
政府では『2020年までにZEHを標準的な住宅にする。』という政策目標を設定しています。

新築はこちらリフォームはこちら
新築はこちらリフォームはこちら